当院についてAbout us

理事長からの皆さまへメッセージ

さいたま市浦和区の「たぼ歯科医院」では、歯科医師や歯科衛生士、歯科助手、受付、事務の求人を行っています。
こちらでは、理事長から応募を検討している方へのメッセージをお届けします。

“たくさん学んで大きく成長したい” そんな方にこそドアをノックしてほしい

message “たくさん学んで大きく成長したい”
そんな方にこそドアをノックしてほしい

たぼ歯科医院 理事長
多保 学Manabu Tabo

“成長するには
この上ない環境が整っている”、
それがたぼ歯科医院

「成長意欲が強く、どんな時にでも前向きな気持ちで努力ができる」――、そんな方にこそたぼ歯科医院のドアをノックしてほしいと思います。当院は、日本歯周病学会の専門医研修施設でもあるので、「歯周病に関する専門的な知識や経験を積みたい」と考える若い歯科医師の方や、「認定歯科衛生士にステップアップしたい」と考える意欲的な歯科衛生士の方にとって最高の環境が整っています。教育施設としての機能が充実している歯科医院なのです。

そして私自身が歯周病指導医でもあるので、直接、歯周病について深く学べることができます。さいたま市には歯科医院がたくさんありますが、歯周病指導医が在籍しているのは当院のみ。これは歯周病を学ぼうと考えている方にとって、大きな魅力でしょう。

また、歯科助手や受付・事務などの職種に関しても、患者さまと密接にコミュニケーションをとったり、地域の方を招いたイベントなどが盛んなので、他の歯科医院ではできないような経験ができます。当院で貪欲に知識や経験を吸収していくことで、きっとスキルや知識・経験だけでなく、人としても大きく成長していくことができるでしょう。

“成長するにはこの上ない環境が整っている”、それがたぼ歯科医院

“地域から世界まで”、
広い視野で歯科医療を考えることができる

“地域から世界まで”、広い視野で歯科医療を考えることができる

ここで少しだけ、私自身のお話をさせていただきます。私は日本歯周病学会専門医、日本口腔外科学会専修医を取得した後に、インプラントの教育、トレーニングを受けるためアメリカの大学へ留学した経験があります。海外の学会で講演や発表を行った経験も豊富なので、海外の歯科医療の最新事情にも精通しています。浦和にいながらも世界レベルの歯科医療を提供できる「グローバルスタンダードな歯科医院」として、世界を視野に入れています。

もちろん、愛する街・浦和を中心とした地域への貢献も大切に考えています。父の代から数えて37年以上にわたり、浦和の皆さまの「お口の健康からつながる、健やかな未来づくり」をサポートさせていただいてきました。その想いはこれからも変わることはありません。

これから当院で一緒に働いてくれる方には、地域の皆さまを大切に想う気持ちを持ちながら、グローバルな視点で物事を考えることができる――。そう成長してもらえることを期待しています。

最高の歯科医療をお届けするには、
“明るくて元気で前向きさ”がほしい

最高の歯科医療をお届けするには、“明るくて元気で前向きさ”がほしい

歯科医師や歯科衛生士、歯科助手、受付・事務などの職種に関わらず、たぼ歯科医院では「明るくて元気で前向きな方」 が活躍できると思います。「病は気から」という言葉がありますが、歯に関する病を治す歯科医院のスタッフが元気でなかったらどう思うでしょうか? 「病」を歯科医療で治して、元気さで「気」を回復してもらえるようにスタッフみんなで努めています。

いつでも100%の状態で患者さまと向かい合うのは決して楽なことではありません。私たちの仕事には、患者さまのお口周りを健康な状態に導く大きな役割があります。そのためには、つねに学び続けてスキルをブラッシュアップし続けることが求められます。患者さまの想いを汲み取る高度なコミュニケーション能力や、スタッフ同士の信頼関係に基づいたチーム医療が欠かせません。それを実現するためにも、「明るく・元気さ・前向きさ」が必要なのです。

たぼ歯科医院への応募を検討される方へ

学校を卒業直後に何を学べばよいのか悩んでいる方も多いかと思います。皆さまご存知のように、昨今の歯科医療業界は年々厳しい状況になりつつあります。残念ながら今後、患者さまが集まる医院と集まらない医院の二極化が避けて通れなくなるでしょう。

「卒業直後に何を学べばよいのか?――」。その悩みに対する私からの答えは、「自分の強みである専門性をつくり、そして経営を学ぶ」ということにあります。専門性を持つことで他院との差別化を確立して、自院でしかできない医療を展開していく。その上で経営を学ぶことで組織を効率的にマネジメントし地域の方々に貢献することです。

ぜひ、たぼ歯科医院でたくさんのことを吸収し、皆さまの明るい未来をつくってください。皆さまと一緒に働けることを、心から楽しみにしています。

多保 学

  • profile

    医療法人社団 幸誠会 理事長
    たぼ歯科医院 院長

    多保 学

    manabu tabo
  • 米国ロマリンダ大学インプラント科 臨床助教授
    日本歯科大学附属病院 臨床講師
    日本歯周病学会 歯周病専門医・指導医
    日本臨床歯周病学会 認定医
    日本口腔外科学会 認定医
    アメリカインプラント学会 専門医
    日本有病者歯科医療学会 指導医、認定医
    顎咬合学会 噛み合わせ認定医
    American heart association BLS,ACLS認定医
    さいたま市歯科医師会 会員

医院理念

当院では、7つの理念を大切に医院経営しています

理念 01 包括的診療
理念 01包括的診療

私達は、全ての患者さんの口腔内をより良い状態にすることで、全身の健康を維持します。

理念 02 専門性の追求
理念 02専門性の追求

私達は、各職種で専門性を追及しチーム医療を実現することで、全ての患者さんの健康の質を高めます。

理念 03 社会貢献
理念 03社会貢献

私達は、地域をはじめとした活動をすることで、社会に貢献します。

理念 04 グローバルスタンダード
理念 04グローバルスタンダード

私達は、常に世界基準の知識・技術の研鑽を積みます。

理念 05 人財育成
理念 05人財育成

私達は、一人一人のスタッフが自立することで最大限の力を発揮し、輝く人財の育成に努めます。

理念 06 教育施設
理念 06教育施設

私達は、根拠に基づいた治療を行い、歯周病認定施設として医療人の教育を行います。

理念 07 感謝と笑顔
理念 07感謝と笑顔

私達は、常に感謝の気持ちを大切にし、笑顔で患者さんを元気にします。

日本歯周病学会研修施設について

日本歯周病学会は日本における歯周病の研究、教育、医療および予防を推進し、国民の保健の増進に寄与することを目的とする学会です。
たぼ歯科医院は、日本歯周病学会専門医制度規制に基づき、教育や研修の実績などの基準を満たした研修施設として認定されました。
研修施設とは「高度な歯周治療も幅広く対応できる歯周病認定医・専門医を指導する機関」です。

日本の歯周病専門医・認定医を志す歯科医師に向けて、教育や研修の機会を設け、歯科業界や社会への貢献を目指してまいります。

日本歯周病学会には、認定医・専門医指導医の資格がある
  • 認定医

    3年間研修施設で研修し、基本的な歯周治療の知識と技量をマスターした上で認定医試験に合格した歯周病学会員。

  • 専門医

    5年間あるいは認定医取得後2年間研修施設で研修し、専門的な歯周治療の知識と技量をマスターした上で専門医試験に合格した歯周病学会員。

  • 指導医

    専門医取得後7年間学会および地域での指導的な研修をし、指導医試験に合格した歯周病学会員。

医院設備

  • 手術室

    手術室facility 01

    歯周外科手術、インプラント手術の際は手術室にて処置を行います。手術室にはビデオカメラが設置されており研修室にて映像を見ることができます。また初めての外科処置などを録画することが可能です。

  • マイクロスコープ

    マイクロスコープfacility 02

    肉眼では見えない部分を21倍にまで拡大することが可能です。拡大視野で根菅治療、形成、歯周形成手術を行います。

  • 歯科用CT

    歯科用CTfacility 03

    骨の形態を立体的に把握することが可能です。これにより根管形態や分岐部病変の有無、下歯槽神経の位置などを正確に診断することができます。

  • Trinity core

    Trinity corefacility 04

    レントゲン、歯周検査結果、口腔内写真、口腔内診断画面、治療説明ソフト、レセプトなどを一括で管理することにより業務を素早く的確に行うことができます。

  • 手術室

    手術室facility 01

    歯周外科手術、インプラント手術の際は手術室にて処置を行います。手術室にはビデオカメラが設置されており研修室にて映像を見ることができます。また初めての外科処置などを録画することが可能です。

  • マイクロスコープ

    マイクロスコープfacility 02

    肉眼では見えない部分を21倍にまで拡大することが可能です。拡大視野で根菅治療、形成、歯周形成手術を行います。

  • 歯科用CT

    歯科用CTfacility 03

    骨の形態を立体的に把握することが可能です。これにより根管形態や分岐部病変の有無、下歯槽神経の位置などを正確に診断することができます。

  • Trinity core

    Trinity corefacility 04

    レントゲン、歯周検査結果、口腔内写真、口腔内診断画面、治療説明ソフト、レセプトなどを一括で管理することにより業務を素早く的確に行うことができます。

福利厚生

  • 昇給
  • 週休二日制・特別休暇
  • 社員旅行
  • 交通費支給
  • 社員割引
  • 学会参加支援
  • 社会保険完備
  • 健康診断
  • セミナー参加支援

当院に寄せられる質問と回答

全職種に関する質問

スタッフ同士の仲について教えてください。

スタッフ同士の仲がよいのも当院の自慢です。仕事中はもちろん、プライベートでも飲み会や旅行に出かけたりと、和気あいあいとしています。詳しくは 医院ブログをご覧ください。

スタッフ同士の仲について教えてください。

一人暮らしを考えていますが、しっかりとやっていけますか?

当院への就職を機に、静岡県や新潟県、千葉県などから近隣に引っ越してきたスタッフもいます。浦和地域の家賃は、6~8万円が相場のようです。

一人暮らしをしているスタッフ同士で生活の不安を相談し合ったり、お弁当をつくって節約や健康管理をしています。それぞれが楽しみながら一人暮らしを満喫しています。

残業はどれくらいありますか?

職種や患者さまの来院数にもよりますが、平均して月に20時間くらいです。診察の準備や後片付けがおもな残業内容です。

どのような専門医が在籍していますか?

理事長は日本歯周病学会指導医、アメリカインプラント学会専門医、有病者歯科医療学会指導医です。そのほか、日本口腔外科学会認定医、日本矯正歯科学会認定医、日本歯科麻酔学会認定医が在籍しています。

どのような専門治療を行っていますか?

一般治療に関してはマイクロを使った支台歯形成、Ni-Tiファイルを併用した根管治療、マイクロとMTAを用いた歯根端切除術などを行なっています。口腔外科領域は、埋伏歯・過剰歯の抜歯、外傷に対する処置、嚢胞・良性腫瘍の摘出、顎関節治療、病理生検などを行っています。

また外科侵襲の大きな手術や歯科恐怖症の患者さまに対しては静脈内鎮静法下での処置を行なっています。矯正歯科領域は、成人矯正、筋機能療法による小児矯正を行っています。

歯周病・インプラント治療に関してはさまざまな歯周外科、歯周形成外科、リッジプリザベーション、サイナスリフト、GBR、ガイドサージェリー、抜歯即時埋入などを行っています。

どのような診療スタイルですか?

30分アポを基本とし、担当制のため患者さま一人ひとりに対しDr、Dhが割り当てられます。医院自費率は50~60%です。

MTM(メディカルトリートメントモデル)を基礎とした診療を行なっています。初診時には応急処置以外の動的治療は行わず、すべての検査(パノラマ、デンタル18枚法、歯周精密検査、口腔内写真13枚法、唾液検査、OHIS)を行い患者さま個々の持つリスクを判定します。患者さま個々の予防プログラムを作成し、まずは炎症のコントロールを目的とし衛生士による初期治療を行います。再評価後に、初めてDrによる動的治療を開始します。

動的治療終了後に再度リスク判定を行い患者さま個々にあったメインテナンスプログラムを作成しメインテナンスに移行します。

医院までのアクセスを詳しく教えてください。

JR浦和駅東口、北口より徒歩1分の場所にあります。
浦和駅から東京駅、新宿駅までの所要時間は25分です。

院内設備を詳しく教えてください。また1日来院患者数を教えてください。

チェア7台(うち1台が手術室)のほか、CT、セファロ、マイクロ2台、カウンセリング室、研修室を完備しています。
また、2017年現在 1日平均患者来院数は70名です。

各職種のインタビューページはコチラ
  • 歯科医師

    歯科医師doctor

  • 歯科衛生士

    歯科衛生士dental hygienist

  • 歯科助手

    歯科助手dental assistant

  • 受付

    受付reception

  • 事務

    事務affairs